花見の場所取りのアルバイト体験談

私の高校3年間は、ずっとバイトに明け暮れた日々でした。

 

色々経験はしてきましたが、中でも花見の場所取りは印象深い仕事です。このバイトをしたかった理由としては、とにかく1回1回の単価が高かったからです。

 

当時は趣味にお金を沢山使っていたので、完全に収入目的で働いていました。

 

花見の場所取りには、意外な出会いがあったりもします。

 

内容自体はSNSで依頼主を探しコンタクトを取り、あとは花見スポットの良い場所を取っておくという単純なものです。

 

しかし全く見知らぬ人と知り合う機会でもありますから、人脈が広がるのです。

 

たまに場所取りを機に、そのまま一緒に花見をしたこともあります。

 

ときには会社の社長さんから頼まれることもあったり、普通の高校生ではできない交流が沢山できたのは私の財産です。

 

もちろん場所を取って待っている間は孤独ですが、桜を見て癒やされていました。

 

これもこのバイトのメリットだと思います。

 

春頃にしかできないバイトではあるものの、一番楽しく稼げたバイトでもあります。

 

機会があれば、またやってみたいです。