サラリーマンに人気のアルバイト探し

以前は副業禁止という会社が多かったものの、給料をなかなか上げることができない代わりに、副業を認め、サラリーマンでもバイトをする人が増えています。
サラリーマンがアルバイト探しをしていく中で、条件となるのが土日のバイトです。

 

もちろん、夜間に働くということも可能であり、実際にそうしたことをする人はいますが、本業への影響が大きく、何らかの事情がない限りはおすすめできません。
お小遣いを確保したいなどの理由でバイト探しをする場合には、土日にできるようなものがおすすめです。また、平日の夜、体に負担をかけない形でできるようなアルバイトがサラリーマンにとってはベストなアルバイトとなります。

 

負担が少ないという意味では塾講師のアルバイトがおすすめです。
これならば、スーツ姿のまますぐに塾に行くことができ、ある程度の予習をしておくだけで授業に臨むことができます。

 

特に個別指導塾であれば、接する生徒の数は少なくて済み、高度な勉強を教えることよりも、勉強で躓いた人に対する教え方が求められるため、創意工夫につながり、本業にもつながっていくことがあります。

 

できれば、副業と本業が相乗効果を生むようなものであれば一挙両得ということになります。軽作業と呼ばれるアルバイトとして、ピッキングや工場での仕事などもおすすめです。1週5000円程度の副業でも月にすれば2万円となるため、バイト探しのハードルはやや低くなることから、まずは長く続けられそうなものを選ぶことが大切です。