カラオケ店のアルバイト


カラオケ店のアルバイトの主な仕事は、カラオケ店の受付や利用したお客の料金をカウンターで会計をしたり、お客から注文を受けた時の厨房の仕事や出来上がった料理や飲み物をお客の待っている各部屋まで運んだり、お客が帰った後の部屋の掃除などがメインの仕事となります。

 

仕事の大変さは時間帯や曜日によって違い、平日では夕方以降にお客がたくさん来るのでテキパキとして動かないと仕事をこなすのが難しくなってきます。
忙しい曜日は、土曜日や日曜日、後は祝祭日などが忙しくなりやすい曜日です。
土曜日や日曜日は平日と違ってお昼頃から段々と忙しくなってきます。

また、24時間営業のカラオケ店の場合は、夕方が忙しいのは一般のカラオケ店と同じですが、深夜の時間帯は他の時間帯と比較してあまり忙しくはありません。
深夜の時間帯はあまりお客が来ないので、コンビニなどのバイトと比べてもそれほど大変ではありません。

 

カラオケ店のアルバイトは基本的に接客業なので、他のお客に迷惑をかける客やお酒の飲み過ぎなどで少し対応が大変になってしまうこともあるので、接客が苦手な人の場合、楽なアルバイトとは言えません。

 

カラオケ店のアルバイトの給料は、基本的に時給制なので忙しい曜日でも忙しくない曜日でも給料には差がありません。
給料を少しでも高くしたい時は、24時間営業や深夜まで営業しているお店の場合なら、昼間よりも深夜の時間帯に働く方が給料が上がることが多くあります。
これは、深夜の時価帯では時給が深夜の割増のものになるからです。

 

カラオケ店で働きたい時には、実際にそのお店に行きどのような感じなのかを見てから応募すると良いでしょう。