引越のアルバイト


春先は就職や人事異動の時期で多くの引越しニーズがあります。
それに伴い引越しのバイトも多くありますが、実際に引越のバイトの内容やその給料体系はどの様な仕組みになっているか説明します。

 

勤務時間は、引越業者にもよりますが平均1日8時間です。
時給は900円〜1,500円程度で日給の相場は9,000円〜14,000円程度が一般的です。
バイトをする時は、派遣会社か引越業者に直接応募しますが、派遣会社の場合は登録さえしておいて、自分のスケジュールに合わせて働く事もできます。

 

最近は女性のバイトも多く、スタッフ全員が女性のレディースパックもあります。
運び方のコツさえつかめば、女性でも重い家電や段ボールを運ぶことが出来ます。
仕事内容は、梱包作業から始まりますが、細かい荷物は依頼主が事前に済ませている場合が多いので、家具や段ボールに入らない家電等を扱います。
基本は毛布や専用のクッション材を使用し梱包します。

 

搬出はトラックに積む作業ですが、バケツリレー式で運びます。
その後移動し目的地に着いたら搬入作業の開始になり、搬出時と同様にバケツリレー式で運びます。
設置場所は先頭のスタッフが把握してるので、その指示に従うだけです。

特に大変な事はないですが、エレベーターのない二階建て以上のお宅は少し大変なくらいです。
引越のバイトは高自給で、頑張れば月に30万円近く稼ぐ人もいます。
やはり引越のバイトは、稼げるバイトの代名詞とも言えます。