履歴書不要のアルバイト 仕事内容を紹介! 

履歴書不要のバイトというと、箱詰めやラベル貼りといった軽作業がメインという印象ですが、最近はイベントのスタッフ、店舗の開店準備、飲食店のホールやキッチン担当、引っ越しスタッフなど、多岐にわたる求人で見られるようになりました。

 

日払い軽作業でない仕事でも履歴書不要になってきた要因の一つに、インターネットの求人情報検索サイトの便利さがあります。
サイトに登録する際、個人情報や職歴、資格や特技といった、募集する側が知りたい情報を記入、応募のたびにその情報が企業や店舗に開示されますので、あとは本人と面接という流れが増えたことです。
個人情報の管理が厳しくなったという背景もあります。

 

履歴書不要であっても、面接や登録会の折、行った先でそのバイト先専用の記入シートが用意されている場合があります。
採用担当者の判断に必要な情報に特化した質問が書かれたシートに、応募者が記載していくといったスタイルです。
その場で職歴の企業名など思い出せない場合もありますので、参考として、簡単に記載した履歴書を準備しておくと慌てずにすみます。
運転免許証などは忘れずに携帯して、面接に臨みましょう。