着ぐるみのアルバイト

着ぐるみのアルバイトは、一見すると中に入って体を動かしているだけでいいと思いがちですが、そんなことは全くなく、かなりの演技力が求められます。オーバーに手や足を動かし、わかりやすく演技をすることでようやく子供たちにも伝わるため、最初のうちはそのあたりの指導を受けることになります。慣れてくれば、演じることに対する面白みというものが出てきますが、一番大変なのは着ぐるみのアルバイトを始めて間もない時期ということになります。夏の炎天下の場合、着ぐるみの中はサウナ状態となり、頑張りすぎるとすぐに脱水症状となるなど、体調管理が問われるようになります。

 

メンタル面できついこともあり、子供からの容赦ないツッコミに耐えられるかも大きな要素です。着ぐるみとして接してくれる子供も多いですが、中に人がいるということを前提にして話しかける子供もいるなど、色々な子供と接し、怒ることなく接し続けるというのも最初のうちは大変です。体調管理の面、そして、子供との接し方、これらを乗り切ると着ぐるみを演じることの楽しさに目覚め、長く続ける人も出てくるようになります。最近ではゆるキャラブームとなっており、着ぐるみのアルバイトもそれだけ需要が多くなっています。そして、中の人の動き、アドリブによってキャラクターの人気につながるのも最近の傾向です。ただ演じるのではなく、人気を獲得するための工夫をすることができるというのもこのバイトの魅力的な部分です。